神戸・加古川・明石矯正センターの無料メール相談
神戸・加古川・明石矯正センター 簡単WEB予約
神戸・加古川・明石矯正センター 簡単WEB予約
明石矯正センターHOME  > 成人矯正 > フルマウス治療

フルマウス治療

悪くなった歯を治し、悪くなりにくい咬み合わせに

  • フルハウス治療前
  • フルマウス治療後
  • アップル歯科の得意とする治療の一つにフルマウス治療というものがあります。歯は、隣り合う歯や咬み合う上下の歯が支え合いながらその機能と形状を保っています。ですから、1本の歯が抜けるだけで支えを失った隣の歯が倒れはじめたり、咬み合う歯を失った対合の歯が伸び始めたりしてしまうのです。あるいは元々歯並びや咬み合わせが良くないために、いくらブラッシングを丁寧にしていてもなぜか悪くなってしまうこともあるのです。つまり、1本の歯が悪くなった時、考えなければいけないのはその咬み合わせを考えた治療です。咬み合わせを考え、1本の歯ではなく上下隣り合う歯もイチ口腔として考えて行う治療がフルマウス治療です。フルハウス治療は、抜けてしまった歯の欠損補綴や、時には歯列矯正、補綴治療などあらゆる治療を織り交ぜながら行う難易度の高い治療です。しかしそれを行うことによって、悪い部分を治療するとともに、悪くなりにくい口腔内を作ることが出来ます。アップル歯科では「もう悪くなりたくない」という患者様のご要望にお答えし、全体治療を行うことが可能です。

    コミュニケーションを大切にした治療

    リタイア後の後悔の第一位は歯の定期検診

    コミュニケーションを大切にした治療

    アップル歯科でフルハウス治療を希望される患者様のほとんどが50歳以上の中高年層の患者さんです。その理由としては、経済的な面や口腔内が悪くなりやすい年齢であることなどが考えられますが、実はこの年代になると、お口の健康をもっと考えていれば良かったという後悔が始まることも理由の一つとなります。雑誌「PRESIDENT(プレジデント社発行)2012.11.12号」に「リタイア前にやるべきだった…」後悔トップ20という記事がありました。そのトップ20の1位がなんと「歯の定期検診に通っていれば良かった」という後悔だそうです。つまりそれは「歯で悩むこと」に対しての後悔。だからこそ、フルハウス治療で一度悪くなりにくい歯にしたいという思いが強くなるものではないでしょうか。もちろん、中高年層の方でも矯正治療を含む場合もあります。咬み合わせを整えるためには、やはり矯正治療は欠かせません。矯正治療に年齢は関係ありませんが、治すなら少しでも多くの歯が治っている今です。今ある歯を少しでも長く健康に保ちたいという思いがあるなら、まずは相談にお越し下さい。

    コミュニケーションを大切にした治療
    Pocket


    三宮アップル歯科

    三宮アップル歯科

    〒651-0094 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2−2 三信ビル3F
    URL http://sannomiya-appledc.jp(三宮アップル歯科で検索)
    TEL078-200-6802(むし歯ゼロに)

    三宮アップル歯科

    明石アップル歯科

    明石アップル歯科

    〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘3-3-1
    URL http://sannomiya-appledc.jp(アップル歯科クリニックで検索)
    TEL078-387-418(良い歯)

    明石アップル歯科

    加古川アップル歯科

    加古川アップル歯科

    〒675-0104 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
    URL http://kakogawa-appledc.jp(アップル歯科クリニックで検索)
    TEL078-947-4185(良い歯GO)

    加古川アップル歯科

    このページのトップへ